スノーマン  < 西洋の作家 >  
絵本のデータ
『スノーマン』 スノーマン
(The Snowman)
著者(文章): レイモンド・ブリッグズ (Raymond Briggs)
著者(絵): レイモンド・ブリッグズ (Raymond Briggs)
出版社: 評論社 (1998/10/10)
ISBN: 4566003973
 
ページ数: 32ページ 縦: 300mm 横: 220mm
対象年齢: 3歳ぐらいから  文字数: 文字なし
(上記サイズなどの情報はエディションによって違う場合があります)
 
おすすめ度: 
定価: ¥ 1,680
アマゾンで詳細確認(価格: ¥ 1,680)
オンライン書店ビーケーワン
紀伊国屋書店BookWeb
 グッズ: 「スノーマン」関連のグッズ (2件) イメージを拡大
  テーマ: ファンタジー、夢の世界    主人公: 男の子
   感動度 中  知識学び度 低  笑い度 中  悲しさ度 低
   ユニーク度 中  しつけ度 低  わくわく度 中  いやし度 
   絵の精密さ   絵の美しさ 中  絵のかわいさ 中  デザイン性 中
  ストーリー

ある雪の日に、男の子は雪をどんどん積みあげて、一つの大きなゆきだるまを作りました。ゆきだるまには、ぼうしやマフラーを着せて、くだものをお鼻がわりに、石炭をぼたんがわりに付けました。その夜男の子は、窓から外のゆきだるまを覗きました。そしてパジャマのまま外に出てみると、ゆきだるまが動き出し、こちらにおじぎしました・・・。

  この絵本について

 冬の夜にすてきな夢を見ることのできるファンタジーです。レイモンド・ブリックスお得意の漫画のようなコマ割り形式で、文字の無い絵本です。文字が無いことにまったく違和感を感じさせないぐらい、絵が豊かに物語を語っています。雪の降る日は雪に音が吸収されて静かですが、その雰囲気が自然と伝わってきます。そして、1コマ1コマながめているうちに、絵本の世界に住む男の子とスノーマンを本当に眺めているような、不思議な気持ちになってきます。
 スノーマンのにくめないキャラクターも魅力の一つです。一晩だけのお友達ですが、すぐに礼儀が正しくて、悪気の無いやつだということが分かります。お家でテレビを見たり、電気をつけて遊んだり、キッチンペーパーを引っ張り出したりしている様子を見ていると、図体はでかいスノーマンが子供のように好奇心旺盛で、どじで愛すべき存在であることが分かります。でも最後には男の子にすばらしいお返しをしてくれます。そして次の日の朝、最後のページの効果的な1コマは忘れがたいものがあります。

絵本 マッチング
    『スノーマン』と同じようなタイプの絵本を探します。
    この絵本が好きな方にはおすすめの作品です。
 総合でマッチ   絵がマッチ   内容がマッチ      5件   10件 
 同じような絵本   正反対の絵本     
まんまるおつきさまをおいかけて 『まんまるおつきさまをおいかけて』(Kitten's First Full Moon)
マッチ度:   
著者(文):ケビン・ヘンクス 著者(絵):ケビン・ヘンクス 翻訳者:小池昌代
出版社:福音館書店(2005/10/31)
定価: ¥ 1,365
お店で詳細確認(アマゾン価格: ¥ 1,365)
イメージを拡大  
つきあかりのにわで サマータイムソング 『つきあかりのにわで サマータイムソング』(A Summertime Song)
マッチ度:   
著者(文):アイリーン・ハース 著者(絵):アイリーン・ハース 翻訳者:渡辺茂男
出版社:福音館書店(1998/06/30)
定価: ¥ 1,680
お店で詳細確認(アマゾン価格: ¥ 1,680)
イメージを拡大  
かさかしてあげる 『かさかしてあげる』(USE MY UMBRELLA)
マッチ度:   
著者(文):小出保子 著者(絵):小出保子 
出版社:福音館書店(2002/04/10)
定価: ¥ 840
お店で詳細確認(アマゾン価格: ¥ 840)
イメージを拡大  
さむがりやのサンタ 『さむがりやのサンタ』(Father Christmas)
マッチ度:   
著者(文):レイモンド・ブリッグズ 著者(絵):レイモンド・ブリッグズ 翻訳者:菅原啓州
出版社:福音館書店(1981/10)
定価: ¥ 1,260
お店で詳細確認(アマゾン価格: ¥ 1,260)
イメージを拡大  
オリビア 『オリビア』(Olivia)
マッチ度:   
著者(文):イアン・ファルコナー 著者(絵):イアン・ファルコナー 翻訳者:谷川俊太郎
出版社:あすなろ書房(2001/11/05)
定価: ¥ 1,365
お店で詳細確認(アマゾン価格: ¥ 1,365)
イメージを拡大  
この絵本を買った人はこんな商品も買っています(by Amazon)
スノーマンとスノードッグ 『スノーマンとスノードッグ』
レイモンド・ブリッグズ (竹書房)
定価: ¥ 1,404
お店で詳細確認(アマゾン価格: ¥ 1,404)
イメージを拡大  
さむがりやのサンタ (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本) 『さむがりやのサンタ (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本)』
レイモンド・ブリッグズ (福音館書店)
定価: ¥ 1,296
お店で詳細確認(アマゾン価格: ¥ 1,296)
イメージを拡大  
ゆきだるま (評論社の児童図書館・絵本の部屋) 『ゆきだるま (評論社の児童図書館・絵本の部屋)』
レイモンド・ブリッグズ (評論社)
定価: ¥ 1,404
お店で詳細確認(アマゾン価格: ¥ 1,404)
イメージを拡大  
スノーマン [DVD] 『スノーマン [DVD]』
 (NHKエンタープライズ)
定価: ¥ 2,700
お店で詳細確認(アマゾン価格: ¥ 2,194)
イメージを拡大  
スノーマン [Blu-ray] 『スノーマン [Blu-ray]』
 (NHKエンタープライズ)
定価: ¥ 2,700
お店で詳細確認(アマゾン価格: ¥ 2,194)
イメージを拡大  
サンタのなつやすみ 『サンタのなつやすみ』
レイモンド ブリッグス (あすなろ書房)
定価: ¥ 1,404
お店で詳細確認(アマゾン価格: ¥ 1,404)
イメージを拡大  
スノーマン スノードッグ 『スノーマン スノードッグ』
 (サンアロー)
定価: ¥ 2,592
お店で詳細確認(アマゾン)
イメージを拡大  
スノーマン ぬいぐるみM 『スノーマン ぬいぐるみM』
 (サンアロー)
定価: ¥ 3,024
お店で詳細確認(アマゾン価格: ¥ 3,024)
イメージを拡大  
The Snowman 『The Snowman』
 (Sony Budget)
定価: ¥ 1,002
お店で詳細確認(アマゾン価格: ¥ 1,501)
イメージを拡大  
スノーマンとスノードッグ [Blu-ray] 『スノーマンとスノードッグ [Blu-ray]』
 (NHKエンタープライズ)
定価: ¥ 2,700
お店で詳細確認(アマゾン価格: ¥ 2,014)
イメージを拡大  
いっしょに聞く クラシック音楽(相性の良い音楽)
交響曲第94番ト長調「驚愕」 フランツ・ヨセフ・ハイドン(1732-1809)作曲 『交響曲第94番ト長調「驚愕」』
マッチ度:   
  100曲以上の交響曲を残し「交響曲の父」と呼ばれるハイドン。その中でも最も有名な交響曲の一つです。古典派の大変均整が取れ完成された音楽の中に、「驚愕」の要素(第2楽章の突然のフォルテッシモ)が楽しい交響曲です。
定価: ¥ 1,529
お店で詳細確認(アマゾン)
イメージを拡大  
舞踏への勧誘(華麗なるロンド) カール・マリア・フォン・ウェーバー(1786-1826)作曲 『舞踏への勧誘(華麗なるロンド)』
マッチ度:   
  「紳士が淑女を踊りに誘い、華やかなダンスが終わった後で、二人は互いに挨拶を交わして別れる」という筋書きに沿って、華やかな舞曲が繰り広げられます。もともとは1819年に愛妻のために作曲された「華麗なるロンド」というピアノ曲でした。現在ではベルリオーズによる管弦楽バージョンにより有名になっていますが、ピアノのバージョンで聴くことで、原曲の軽快さや愛らしい雰囲気を楽しむことができます。
定価: ¥ 3,000
お店で詳細確認(アマゾン価格: ¥ 2,850)
イメージを拡大  
ワルツ第6番変ニ長調op.64-1「小犬のワルツ」 フレデリック・ショパン(1810-1849)作曲 『ワルツ第6番変ニ長調op.64-1「小犬のワルツ」』
マッチ度:   
  生涯で19曲の洗練された上品なワルツを残しました。でも当時ウイーンで流行っていたシュトラウスなどのワルツは低俗と思ったためかあまり好きではなかったようです。ショパンのワルツは舞踏会用の華麗なものから、感傷的なものまで幅広い種類があります。
定価: ¥ 1,800
お店で詳細確認(アマゾン)
イメージを拡大  
弦楽セレナード ハ長調 ピョートル・チャイコフスキー(1840-1893)作曲 『弦楽セレナード ハ長調』
マッチ度:   
  ヴァイオリンなど弦楽器のみで合奏するセレナードです。通常のオーケストラに含まれる金管楽器や打楽器などアクセントの強い楽器が含まれていないので、チャイコフスキーらしい優雅さやメロディーの豊かさをさらに強く味わうことができます。4楽章形式の作品であり、ロシア民謡のメロディーが使われたり、ワルツ、エレジーの楽章があったりと表情豊かなので、満足いくまでチャイコフスキーの情感の世界に浸ることができます。
定価: ¥ 1,000
お店で詳細確認(アマゾン価格: ¥ 1,000)
イメージを拡大  
J.シュトラウス−ワルツ・ポルカ・序曲 ヨハン・シュトラウス2世(1825-1899)作曲 『J.シュトラウス−ワルツ・ポルカ・序曲』
マッチ度:   
  ウイーンの気品あふれるウインナ・ワルツ。19世紀中ごろに大流行を巻き起こしました。男女が体をくっつけて踊るというダンスが流行った原因の一つでもあります。誰もが知っているワルツ「美しく青きドナウ」の旋律、喜歌劇(オペレッタ)の最高傑作「こうもり」の序曲や、アンネン・ポルカなど、どれも優雅で気品あふれるとっても明るくなる音楽ばかりです。
定価: ¥ 1,000
お店で詳細確認(アマゾン価格: ¥ 991)
イメージを拡大  

更新日: 2005年11月09日